0 / 0
資料の 英語版 に戻る
プロジェクト内の資産の管理

プロジェクト内の資産の管理

プロジェクト内の資産を管理するには、資産を追加、編集、または削除します。

資産の編集

資産の名前、説明、およびタグなど、すべてのタイプの資産プロパティーを編集できます。 「 アセット・タイプおよびプロパティー」を参照してください。

資産を編集するために必要な役割は、資産タイプによって異なります。 プロジェクト・コラボレーターの役割を参照してください。

ファイルからのデータ資産、接続済みデータ資産、またはインポートされたデータ資産
  • データ資産名をクリックして資産を開きます。 一部のタイプのデータでは、 資産プレビューが表示されます。
  • データ資産のプロパティー (名前、タグ、説明など) を編集するには、情報ペインで対応する編集アイコン (編集アイコン) をクリックします。
  • リレーショナル・データのプロファイルを作成または更新するには、「プロファイル」タブをクリックします。
  • リレーショナル・データをクレンジングおよびシェーピングするには、 「データの準備」 をクリックして、 Data Refineryでデータ資産を開きます。

プロジェクトにアップロードした添付ファイルを含むデータ資産の名前を変更すると、添付ファイルも名前変更されます。 ノートブックなどのコード・ベースの資産内のデータ資産への参照を新しいデータ資産名に更新する必要があります。そうしないと、コード・ベースの資産は実行されません。

プロパティーを編集するには、 編集アイコンをクリックします。

プロパティーを編集するには、編集アイコン (編集アイコン) をクリックします。

接続資産
接続のプロパティー (名前、説明、接続の詳細など) を編集するには、接続資産名をクリックします。
ツールを使用して作成する資産
「アセット」 ページでアセットの名前をクリックして、ツールで開きます。

プロジェクトの 「資産」 ページで、ロック・アイコン (ロック・アイコン) は、別のコラボレーターが資産を編集しているか、他のユーザーによる編集を防止するために資産をロックしていることを示します。

  • 有効なロック: 資産をロックした場合、またはプロジェクトで Admin 役割を持っている場合は、その資産のロックを解除できます。
  • ロック無効: ロックされた資産をロックしておらず、プロジェクトで 編集者 または ビューアー の役割を持っている場合は、ロックを解除できません。

別のコラボレーターが編集中の資産のロックを解除すると、その資産の制御権が得られます。 他方のコラボレーターには通知されません。編集を行うと、そのコラボレーターによる変更がすべて上書きされます。

プロジェクトからの資産の削除

必要な権限
プロジェクトから資産を削除するには、 管理者 役割または 編集者 役割が必要です。

プロジェクトから資産を削除するには、 削除 を選択するか、プロジェクトの 資産 ページで資産の横にあるアクション・メニューから 削除 オプションを選択してください。 資産を削除すると、関連付けられているファイルが存在する場合は、そのファイルも削除されます。 ただし、接続データ資産を削除した場合は、関連付けられているデータ・ソース内のデータは影響を受けません。

アセットのタイプによっては、他の関連アセットも削除される場合があります。

詳細情報

親トピック: プロジェクト

生成 AI の検索と回答
これらの回答は、製品資料の内容に基づいて、 watsonx.ai のラージ言語モデルによって生成されます。 詳細