ヘルプの表示

資料、トレーニング、サポート、およびコミュニティー・リソースを通じて、Cloud Pak for Data as a Service のヘルプを利用できます。

プラットフォーム・セットアップのヘルプ

{: #platform}組織の Cloud Pak for Data as a Service プラットフォームをセットアップするには、有料 IBM Cloud アカウントのアカウント所有者または管理者でなければなりません。 Cloud Pak for Data as a Service のセットアップ方法については、『Cloud Pak for Data as a Service プラットフォームのセットアップ』を参照してください。

トレーニング

データの準備、分析、視覚化によってモデルのトレーニングを開始します。 モデルを作成、デプロイ、および信頼する方法について説明します。 Cloud Pak for Data as a Service の使用を開始するには、以下のチュートリアルとビデオを使用してください。

トレーニングについて詳しくは、 Cloud Pak for Data as a Service の学習コレクション および IBMDeveloper Trainingを参照してください。

コミュニティー・リソース

{: #community} IBM Community を使用して知識を共有し、サービスを最大限に活用します。

以下のコミュニティーで、ブログ、フォーラム、その他のリソースを探索します。

以下のプラットフォームで、その他のブログやフォーラムを検索できます。

サンプル

サンプル・プロジェクト、ノートブック、およびデータ・セットを使用して、素早く開始することができます。

以下の場所にサンプルがあります。

サポート

IBM Cloud には、ビジネス・ニーズに応じてエクスペリエンスをカスタマイズするための 3 つの有料サポート・オプションが用意されています。 基本サポート・プラン、アドバンスト・サポート・プラン、またはプレミアム・サポート・プランから選択します。 選択したサポートのレベルによって、サポート Case に割り当てることができる重大度と、サポート・センターで利用できるツールへのアクセス・レベルが決まります。

IBM Cloud サポート・センター にアクセスして、サポート・ケースをオープンしたり、FAQ を参照したり、IBM チャット・ボットに質問することもできます。

詳細情報

親トピック: 概要