0 / 0
資料の 英語版 に戻る
サービスと統合
サービスと統合

サービスと統合

Cloud Pak for Data as a Service、Watson Studio、および Watson Knowledge Catalog の機能を、他のサービスおよび統合によって拡張できます。

  • サービス・カタログからのサービスのインスタンスのプロビジョン. IBM Cloud アカウントにサービス・インスタンスを追加して、プラットフォームに機能を追加します。 サービス・インスタンスをプロビジョンするには、Cloud Pak for Data as a Service の IBM Cloud アカウントの所有者であるか、管理者ロールまたはエディターロールが割り当てられている必要があります。

  • 他のクラウド・プラットフォームと統合する。 ユーザーが、それらのクラウド・プラットフォーム上のデータ・ソースへの接続を簡単に作成できるようにします。 他のクラウド・プラットフォームのアカウントに必要な役割または権限が必要です。

  • リージョンの可用性と制限の表示. サービスが使用可能なリージョンに関する情報を取得します。

  • データ・ソースと統合するために、幅広いデータ・ソースを処理する 多数のタイプの接続を作成 できます。 インターネットに外部化されていないデータ・ソースのセキュア接続を作成するには、 接続の保護 を参照してください。