Cloud Pak for Data as a Service 上の Secure Gateway

説明

IBM Secure Gateway for IBM Cloud サービスは、接続元と接続先を問わずどのような接続にも対応する高速で簡単かつセキュアなソリューションを提供します。 ネイティブにインストールされる軽量のセキュア・ゲートウェイ・クライアントをデプロイすることで、ご使用の環境とクラウドの間にセキュアな持続接続を確立できます。 これを使用すると、すべてのアプリケーションとリソースを、その場所に関係なく安全に接続することができます。 従来の VPN のようにご使用の環境をネットワーク・レベルでブリッジするのではなく、Secure Gateway は、最小権限の原則を基本原則として運用して、きめ細やかなリソース制御を行います。

このサービスは、オンプレミス・データ・ソースへのセキュア接続を提供します。

クイック・リンク

統合サービス

表 1. 関連サービス以下の関連サービスは、多くの場合、このサービスと一緒に使用され、補完機能を提供しますが、必須ではありません。
サービス 機能
Watson™ Knowledge Catalog データ・ガバナンス・フレームワークによってサポートされる、このセキュアなエンタープライズ・カタログ管理プラットフォームを使用して、キュレートされた資産のカタログを作成します。
Watson Studio データ・サイエンティスト、開発者、および対象分野の専門家向けのツールを使用して、コラボレーション環境でデータを準備、分析、およびモデル化します。